オークランドの歩き方

ニュージーランド最大の都市オークランド在住のまぎーがオークランドの歩き方を伝授

ニュージーランド旅行 -卒業旅行の想い出- クライストチャーチ編

こんにちは、まぎーです。

前回ニュージーランド旅行 -卒業旅行の想い出-と題して道中編の記事を書いたのですが、今回はクライストチャーチ編です。

オークランドの歩き方番外編みたいな感じになってしまうのですが、私の5年前の大学の卒業旅行の想い出を振り返ってみます。


f:id:ladymaggielane:20180226052514j:plain




まずは学校探索


クライストチャーチに到着してまずは、1年前に通っていた学校へ。

1年振りの教室!1年振りの友達や先生との再会!
校舎も懐かしい!

ノスタルジーに浸りながら、勉強中の友達や仕事中の先生の邪魔をしつつ校内探索。

半年しか在学していなかったのに、本当に濃い日々を送っていたせいか、何もかもが懐かしい。


またクライストチャーチに住む機会があるかはわかりませんが、またいつかこの学校で勉強したいと思いました。

クライストチャーチの街中をぶらぶら


その後は1年前毎日歩いていた街中を探索。


公園を歩いてみたり、買い物によく行っていたショッピングモールへ行ったり、カフェで食欲を満たしたり。


f:id:ladymaggielane:20180226052500j:plain
Re:STRAT


クライストチャーチと言えば2011年2月に大きな地震の被害を受けています。
当時日本でも大きくニュースで取り上げられていたので、知っている人も多いはず。

私たちが留学していたのは地震後で、街が少しずつ息を吹き返そうとしている様子を垣間見てきました。

上の写真は震災後に建てられたコンテナ造りの野外ショッピングモールです。
その名もRe:START。

カラフルにペイントされた運送用のコンテナをお店に見立てたユニークなモールです。

外観も凄くお洒落でクライストチャーチのお気に入りスポットだったのですが、もともと震災後の仮の施設で、最近閉店してしまったようです。
残念ですが、新しい商業施設が建設予定のようなので、復興が進んでいるとゆう事で次を楽しみにしましょう。




未だ残る地震の爪痕


f:id:ladymaggielane:20180226052505j:plain


1年振りに訪れたクライストチャーチでショックだったのは、地震の跡がまだまだ残っていること。

閉鎖地域もあり、瓦礫が積まれたままの場所も多く残っていました。
震災から7年経った今でも完全に復興はされていないようです。


ですが、留学中にはなかったものが街中のいたる所で見掛けるようになっていました。





f:id:ladymaggielane:20180226052532j:plain


アートです。


おそらく、震災の重苦しい雰囲気を少しでも吹き飛ばそうと街中に置かれたのではないでしょうか。

「嫌なこともあったけど、あまり暗い顔しすぎるなよ」的なポジティブな発想がニュージーランドの良いところ。
現在でもこのアートたちはクライストチャーチの街中で楽しめるようです。





こんな感じでクライストチャーチでは数日間滞在し、濃い日々を過ごしました。

他にもレストランで食事をしたり、カジノで遊んだり、スパで旅の疲れを癒したり、海ではしゃいだりと満喫。大満足。そして懐かしい!

ここ5年はオークランドからなかなか離れられていないので、またクライストチャーチに行きたいですね。







さて、クライストチャーチ編はここまでで、次回はテカポ湖編です。
こちらもよろしくお願いします!
ladymaggielane.hatenablog.com




道中編もよろしくお願いします!
ladymaggielane.hatenablog.com






にほんブログ村 海外生活ブログ オークランド(NZ)情報へ
にほんブログ村 旅行ブログ ニュージーランド旅行へ